FileMaker勉強会参加 ~FileMakerフォント問題~

こんにちは。スタッフの石黒です。
先日、会社のコワーキングスペースで行われたFileMaker勉強会に参加しました。
発表された内容の一部をご紹介します。

FileMaker フォント問題

現象:デスクトップとiPad、iPhoneでフォントが切れる

原因:Filmaker proとFilemaker GOで採用されるフォントが異なるため。

Goとproで共通したフォントがなく、iPad、iPhone上では自動的にデフォルトの「ヒラギノ明朝 ProN」で表示される。
WindowsのFileMaker Proでは、フォント形式はTrueTypeのみサポート。
そのため、OpenTypeフォント形式の「ヒラギノ角ゴ ProN」と「ヒラギノ明朝 ProN」を指定して開発することはできない
※「ヒラギノ角ゴ」はWindowsにofficeをインストールしたときに自動でインストールされるが、filemakerで使用することはできない。
※Mac OS X ではTrueType、PostScript、OpenType サポート。

解決方法

余裕をもったレイアウト調整を行う。
iPad、iPhoneでテストを行う。

※公式のFileMaker14ヘルプでは
「Windows の FileMaker Pro では、OpenType、PostScript Type 1、ビットマップ、ラスタフォント、ベクトルフォントなど、TrueType 以外のフォント形式はサポートされていません。」
とあるのですが、
実際のFileMaker14ではOpenTypeフォントに対応しています。
そのため、FileMaker14で開いて編集したレイアウトをFileMaker13で開くとレイアウトが崩れることがあります。
これから仕様がまた変化する可能性があるようです。

【参照ページ】


▽FileMaker Go で使用される日本語フォント


▽Windows と Mac OS の両方で使用するレイアウトに関するトラブルシューティング

フェアマインド×イラスト

こんにちは。スタッフの山中です。
スタッフブログには初登場なのですが、昨年5月からフェアマインドに勤務しています。
会社では主に総務・経理等の事務全般と、FAAVO群馬の担当をしております!

続きを読む

テレワーク挑戦記(6)テレワークできる仕事・できない仕事

テレワークについて、こんな質問を受けました。
「テレワーク、やってみたいんだけど専門職の人しかできないのかな?」
実際にやってみて、テレワークでできる作業とできない作業があることがわかってきました。

会社環境をまるごとイノベーションしてテレワーク向きに改善!というのがベストなのですが

一般的な会社ではそうもいかない企業さんが多いはず。

社員からのテレワーク提案でもいきなり作業環境大改造!がくっついていると上司も返事を渋りそうです。

ですので、今自分のもっている仕事を細かくみじん切りにしてみると、会社以外でできる作業を生み出すことが可能でした。

テレワークできる仕事とできない仕事

テレワークできる仕事・できない仕事

テレワーク挑戦記(5)「テレワーク」「在宅」「内職」の違いとは?

こんにちは。週一でテレワーク挑戦中の石黒です。

テレワークを始めるようになり、いろいろな方から「テレワークってよくわからない」「在宅とか内職とかとどう違うの?」と質問をいただくようになりました。

今回は「テレワーク」「在宅」「内職」違いについて書きたいと思います。

「テレワーク」「在宅」「内職」違い

テレワークと在宅 何が違うの

行政が特に推進したいと思っているのは「雇用型テレワーク」です。
そして、フェアマインドが取り組んでいるのも「雇用型テレワーク」です。

社員7名中、未就学児を子育てしている社員が3名というフェアマインド。
会社にとっても、高崎市というエリアにとっても、前例作りができるよう取り組みをしています。

テレワーク挑戦記(4) テレワークのタイムスケジュール比較

週一テレワークがはじまって一か月が経ちました。

テレワークは在宅作業なので、どんなふうに仕事をしているのか、なかなか見ることができません。

そこで今回はテレワークと通常出社のタイムスケジュール比較のお話です。

テレワークと通常出社のタイムスケジュール比較【子育て中のママワーカー版】

タイムスケジュール
雇用型テレワークは通勤時間がないだけです。

ですが、通勤時間とお昼休みを有効に使うことができるのが、仕事、家事、子育てをするママにとって、とっても大きい!

30分ほどですが、「空白の時間」が生まれます。

子育て中のママさん、パパさんにとって、この「空白の時間」はノドから手が出るほど欲しいのではないでしょうか。

こどもや家事、自分のこと、プラスアルファのことができる時間が生まれました。

テレワークの日は、もしもこどもが病気になって保育園に預けられなくなったら、子供が寝てから深夜に仕事、というのも可能になります。

  • 柔軟な働き方
  • ワークライフバランスが取りやすくなる

この2点を実際に感じました。

テレワーク挑戦記(3) テレワークをはじめるまで

フェアマインド×ママ×テレワーク スタート

フェアマインドはちょっと変わった会社です。

新しいことにどんどん取り組んでいく。
普通のソフト会社が嫌がる複雑な業務にも取り組む。
高崎市初のコワーキングスペースや群馬県初のクラウドファンディングにも挑戦する。

news_フェアマインド

そんな土壌の中で働くママさんの支援やテレワークをすすめているママプロぐんまさん(高崎駅東口 タカサキチ)に出会い、同僚の皆さんのご理解とご協力を得て、テレワークを試験的に開始することになりました。

テレワークをはじめるために

  • 先導者(テレワークに詳しい人)
  • 会社の協力
  • 同僚の理解・協力

この3点は必須に感じます。

テレワーク挑戦記(2) 自己紹介

こんにちは。スタッフ石黒です。
今回は自己紹介とテレワークをはじめるまでをお話します。

自己紹介

どんな人間がテレワークに取り組もうとしているか自己紹介です。

自己紹介1

未就学児ママの再就職

フェアマインドと出会ったのは前職を辞めて結婚&出産後、こどもが1歳の頃でした。
未就学児ママの再就職、国は推進していますが実際はとても厳しい状況です。

小さい子がいるママさんはすぐに休むしと企業さんに嫌がられる。
そんな中で出会ったのが(株)フェアマインドです。
どうせだめだろうと面接を受けたところ・・・なんと採用のご連絡が!

  • 中年女性
  • 小さいこどもがいる

こんな条件を嫌がらず、採用のテーブルにのせてくれる会社に出会えたこと、本当に幸運だったと思います。

テレワーク挑戦記(1) テレワークに取組み始めました

こんにちは。
(株)フェアマインド スタッフ石黒です。
IT企業として、(株)フェアマインドは2015年3月よりテレワークに取組み始めました。

テレワーク?

テレワークとは、国が推し進めている柔軟な働き方です。

テレワークとは2

これまでも自営業者の在宅のお仕事はありましたが、何が違うのかというと・・・・。
「社員」でありながら「在宅で働く」というところがポイントになります。

内閣府、総務省、厚生労働省、国土交通省などが率先してすすめています。

これからテレワーク挑戦記という形で取組みをご報告していきたいと思っています。
よろしくお願いします。

FileMaker Server のサーバーサイドスクリプトはライセンスの同時接続数に関係するのか?

FileMaker Server 13から追加された[サーバー上のスクリプト実行]は、クライアント側から FileMaker Server 側でスクリプトを実行することができるという、使い方によってはとても便利なスクリプトです。(以下、その実行されたスクリプトをサーバーサイドスクリプトと呼びます。)

さて先日、社内のとある案件でその機能を使っていた方が、Admin Console を眺めながら「サーバーサイドスクリプトが実行されるとクライアント接続数にもカウントされてる!?」ということに気付きました。

クライアント接続数に含まれているのなら何かしらライセンスの接続数制限にも関係してくるのでは・・・という疑問が生じましたので、さっそくこの件について調べてみました。

続きを読む