月別アーカイブ: 2022年8月

コワーキングスペースのWeb会議ルームに防音工作をしてみました。

コワーキングスペースは、もくもく作業派と携帯・Web会議派との共存が課題になります。

弊社が経営している前橋のスペース【コワーキングスペース・マーキュリー倶楽部】では、全体のゾーニングを大きく「私語禁止もくもく作業エリア」と「コミュニケーション・共創エリア」に分け、なおかつ後者の共創エリア内に半個室のMeeting Zoneを2部屋設けています。

個室は消防法の関係で天井まで壁を作ることができないので、上部の40センチほど筒抜けになっています。

このMeeting BoxはWeb会議をしている本人の姿かたちは見えなくても、大きな声の人の場合、天井筒抜けで会話がそのまま外の人に普通に聞こえる状態でした。

何らかの対策をしなくてはと考え、吸音材と遮音材を併用し壁に工作をしてみました。

正面(声の方向)には、80センチ×60センチの音を吸収するフエルト素材の吸音パネルを貼り付けました。

材料費 4枚入りで5,000円弱
Amazon

 

 

 

左右の側面には、音を遮断する30センチ×30センチの遮音パネルを12枚貼り付けました。

材料費 24枚 5,000円強
Amazon

 

 

 

結果、こんな風になりました。

効果のほどはというと、「あまり変わりませんね!」というスタッフの声もありましたが、私は「確実に一歩前進!」と総括しています(笑。

仙台育英高校が甲子園で優勝したので…。

仙台育英高校が甲子園で優勝したので、久しぶりにブログを書いてみる気になりました。

というのは、ここのところ公私にわたってパッとしたことが無かったので、「せめて仙台育英が甲子園で優勝したら少し気持ちを入れ替えて、また頑張ってみよう」と数日前から考えていたところでして…。

首尾よく、東北に初めて甲子園優勝旗をもたらしてくれました。」
おめでとうございます!

越すに越されぬ白河の関! 育英が突破しました!

私が学校に行くために初めて仙台に行ったのは、今をさかのぼる45年前のことです。
当時の仙台にはまだ新幹線はなく、駅も木造の駅舎でした。
自家用車で荷物を運び、その足で住むところを探すために不動産屋さん回りをするような、行き当たりばったりの段取りの悪さでした。

結局、知り合いの知り合いというほとんど無縁の人が「ここに住んだら」といって紹介してくれたのが、二軒続きの今にも壊れそうな古い長屋でした。家賃は敷金礼金なしの月12,000円だったと記憶しています。場所は鹿野とかいう仙台の南部で、すぐ近くにUFO寮とかいう学寮が当時はありました。

その後は、大学に入ったのか学生新聞の編集部に就職したのか分からないような5年間があっという間に過ぎてしまいました。

そんなわけなので、仙台という街にこれといった「いい思い出」は無いのですが、甲子園優勝ともなると「第二の故郷」のような感覚で甲子園の仙台育英高校を応援していたのでした。

ズルズルと伸ばし続けていた仙台周辺の仕事もあるので、現地が沸いているうちに出張して片付け、国分町にでも行ってみましょうか(笑い。