先週日曜日・秩父の聖神社~三峯神社へ行ってきました!


お久のブログです。

先週日曜日(11月6日)、秩父の聖神社と三峯神社に行ってきました。

お宮さんの横にある和同開珎のモニュメント

お宮さんの横にある和同開珎のモニュメント

旅人は小生と奥方様、四女の3人です。

四女に運転させて吾輩は途中でビールでも、と目論んでいたのですが、どこへ行っても混雑していてそんなチャンスはまるでありませんでした。

まずは、聖神社。

ご存知の通り、この辺りで算出された豊富な銅資源で「和同開珎」が造られたとのことで、金運アップによく効くと言われる神様に、スケベ心丸出しで参拝いたしました。

お礼参りに来た人の絵馬?うらやましい限りです。

お礼参りに来た人の絵馬らしい? うらやましい限りです。

駐車場はいっぱいだったのですが、親切なおばあさんが案内してくれ民家の庭先のようなところにスムーズに車を停めることができました。

小生同様に下心まんまんでやってくる人も多いようです。

 

 

 

聖神社を早々に後にして、少し遠くて大変でしたが三峯へ向かいました。

何しろ秩父市内からまだ30キロ近くあるとか、甲府まで行くのと高崎に帰るのとどっちが近い?と思わせるような場所に三峯神社はあります。

関東一のパワースポットとかで、道路は大渋滞。結局駐車場に車を止めるまで、2時間近くかかりました。

三峯の守り神・オオカミ

三峯の守り神・オオカミ

「気守り」の裏に描かれた遠吠えオオカミ

「気守り」の裏に描かれた遠吠えオオカミ

三峯神社は、標高1100メートルもある峻険な三峯山にあり、周囲の秩父連峰の山々も人間を寄せつけないような厳しい山塊となっています。

何でも、「もののけ姫」のモチーフとなったと言われる山犬(オオカミ)伝説が残っているとかで、三峯神社には、狛犬代わりにオオカミが2匹鎮座し、「気守り」と言われるお守りの裏にも、遠吠えしているようなオオカミが描かれています。

img_2124

巳年に突然出現したといわれる龍。

巳年に突然出現したといわれる龍。

日曜日とあって全国から訪れる参拝客で混雑していていましたが、無事紺色の「気守り」を買って帰りました。

で、その霊験はどうだったって???

まだ1週間ですが、何となくそのパワーは感じています。

何でも、毎月1日に配られる「白の気守り」の力は絶大とのことなので、12月の1日には頑張って早起きしてみようと思っています。

…と、そのくらいパワーがあるわけです。

ご利益は、これから!これから! 信じる者は救われる!

 

 

【ご相談・お見積もり無料】お気軽にご相談ください!
株式会社フェアマインドではFileMakerを活用した各種業務を手がけています。
  • 業務系システム開発
  • iPhone/iPad向けアプリ開発
  • 基幹系システムと連動したサブシステム開発
  • 業務改善ITコンサルティング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください