参院選がじつにつまらない!外山恒一どこいった、マック赤坂はパワーダウン。


群馬の参院選は恐ろしくつまらない。今回は特に。

山本一太は、福田・中曽根の地盤を壊すことができず衆議院への鞍替えはできなくても、参院選では圧勝間違いなし。
民主党政権時代の末期に感じたことだが、この人は野党の論客としては実に舌鋒鋭い人だった。
与党に復帰してからは大臣もやっているし、首相とも仲良しで、アベノミクスとやらにもまだほころびが露呈せず順調のようだし。おそらくダブル、トリプルスコアでの圧勝だろう。
外山恒一やマック赤坂、ドクター中松のような選挙戦を盛り上げてくれるトリックスターも群馬には現れないし、今の自民党と民主党の力関係から言えば、番狂わせなど100%あり得ないのだ。
(東京で出馬の赤坂さんは、今回はガンジーの衣装で登場。しかし往年のパワーはなかった)

再び、群馬の参院選は恐ろしくつまらない!

したがって、投票所に行くにモチベーションがわかない。
もしかしたら、史上最低の低投票率となるかもしれない。

そんな中、今日ビル2階の休憩室から通りを眺めているとあの三宅雪子の宣伝カーが走っていた。

そうだ!、この恥知らずの元民主党議員ももともとの地盤は群馬だっけ。
去年の衆院選時に、野田首相に挑戦するとかいって千葉の船橋に鞍替えしたんだっけ!

そして今回は生活の党の比例で出馬。

国会議員という商売は、一度そのうまみを味わってしまうと、いかに生き恥をかこうとしがみつきたくなる職業なのだろう!?
その意味では、官僚、公務員と職業的倫理観が共通するものだろうか?

そんな、政治家と官僚がもたれあって何となく世の中を動かす日本。
今後もあまり期待できないな~。

などと久しぶりの政治ネタですが、初めてのインターネット解禁の選挙となった今回の参院選において、この程度の与太話は許されるのでしょうか?
あるいは、「誹謗」「中傷」の類として、どこからか削除要請が来るのでしょうか?

もちろん、政治について特に強固な信念を持っているわけではないので、もし削除要請がくればすぐに軽く応じますが(笑)。

はてさて。

【ご相談・お見積もり無料】お気軽にご相談ください!
株式会社フェアマインドではFileMakerを活用した各種業務を手がけています。
  • 業務系システム開発
  • iPhone/iPad向けアプリ開発
  • 基幹系システムと連動したサブシステム開発
  • 業務改善ITコンサルティング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください