14日先週の金曜日に創立記念パーティーをやりました。


台風3号が日本を直撃するかも!
台風に刺激され発達した梅雨前線で、14日の当日は大雨必至!
呼んでいるJazzバンドの一人に強烈な雨男がいるし!

…など等。

中山道恋文横丁(通称屋台村)。今日も呑兵衛を誘っています。

中山道恋文横丁(通称屋台村)。今日も呑兵衛を怪しく誘っています。

創立記念パーティーが予定されていた6月14日の金曜日は、ほとんどの人が雨!、と予想していたに違いありません。
実際、木曜日も雨だったし、一日後の土曜日も結構降りました。

しかしながら、根っからの能天気人間である小生は、「絶対に雨は降らない!」と確信していました。
日本中、群馬中、いや高崎中が雨でも、田町通りの一角にある「中山道恋文横丁(=パーティー会場)」だけは雨は降らないと思っていました。
根拠のないそんな思い込みはいったいどこから来るんじゃ!?、と自分でも思いますが、やっぱり雨は降りませんでした。

開始時刻17時という無謀な設定と「会費制」にもかかわらず、いつもお世話になっている方々が25人ほど集まってくれました。

雨も降らず、外にテーブルを5つ配置してひたすら飲みました。

雨も降らず、外にテーブルを5つ配置してひたすら飲みました。

この「中山道恋文横丁」(通称・田町の屋台村)には、和食・中華・焼き鳥・肉、海鮮料理などの屋台が10店舗ほど出店しています。

この屋台内で使える「だるま券」という金券もあり、安いながら思い切り飲んで食える場所として呑兵衛たちに親しまれているようです。
知人のO氏は毎週のように日本全国を出張で飛び回っているお忙しい御仁ですが、高崎にいるときはだいたいこの屋台村の一角にある串揚げ屋さんにいるようです。

そんな屋台さんの中から焼き鳥、焼き肉、海鮮、中華、串揚げの5つのお店にご協力いただき、2,000円の「だるま券」プラス飲み放題、というシステムでパーティーという名前の飲み会は始まりました。

「横山未希+2」の熱演。 You’d be so nice…など数曲聞かせてくれました。

「横山未希+2」の熱演。
You’d be so nice…など数曲聞かせてくれました。

仕事が皆IT関係ということで、あちこちに話の花が咲きました。
途中7時半ころから、地元のJazzバンド(Vocal、Guitar、Bassのトリオ)が登場し、スタンダードを中心に30分ほど演奏を披露してくれ、リラックスムードをさらに高めてくれました。

ただの酔っ払いと化している面々を前に、素敵な演奏をどうもありがとうございました。

結局、17時~19時の予定だった青空宴会(夜なので青空ではありませんが)は、延々と22時くらいまで続きました。

翌日は久しぶりの宿酔状態がひどかったですが、和気あいあい楽しく飲んでいろんな情報交換ができて、とてもいい雰囲気の会となりました。

しかし、飲み放題のアルコール代を精算してまたびっくり!
なんと予算の2倍飲んでしまったではないですか!
さすがにあれだけ飲んで、一人1,000円じゃどうにもならないよね、というところです。

ともあれ、お忙しい中お集まりいただいた方、手伝ってくれた人、屋台村の皆さんに感謝、感謝!です。

皆さん、ありがとうございました!

【ご相談・お見積もり無料】お気軽にご相談ください!
株式会社フェアマインドではFileMakerを活用した各種業務を手がけています。
  • 業務系システム開発
  • iPhone/iPad向けアプリ開発
  • 基幹系システムと連動したサブシステム開発
  • 業務改善ITコンサルティング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください