WC出場、何はともあれ目出度いが、何となくすっきりしない!


オーストラリアとは相性が悪く、公式戦ではまだ一度も勝っていない。
本田も「相手は格上だと思っている」と言っていたのが何となく気にはなっていたが…。

案の定、圧倒的に攻めながらも得点が奪えないばかりか、後半37分にはシュートではなくセンタリングミスで流れたボールがゴールに入ってしまう不運。

6万人を超えるサポーターのバックアップがあっても、試合運びのうまいオーストラリアに阻まれWC出場はまたお預けなのか、と思われたが。

執念というか、サポーターの念力が効いたというか、とにかく相手ハンドによるペナルティキック。

「本田よ、隅など狙わずど真ん中に思い切って蹴れ!」と念じていたが、その通り圭佑君は外連味なくゴールど真ん中に蹴りこんでくれました。

何はともあれWC出場おめでとう!

でもホームでアジアチーム相手に圧勝できなくて、何でWCでサムライ旋風を巻き起こせようか!?

選手も感じていることだろうが、「まだ何かが足りない!」

 

【ご相談・お見積もり無料】お気軽にご相談ください!
株式会社フェアマインドではFileMakerを活用した各種業務を手がけています。
  • 業務系システム開発
  • iPhone/iPad向けアプリ開発
  • 基幹系システムと連動したサブシステム開発
  • 業務改善ITコンサルティング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください