地元高校が出たので甲子園を応援!


「高崎健康福祉大学高崎高校」…古い人間にはなじみのない校名だ。
確か以前は、「群馬女子短大附属高校」という女子高校で、群女という愛称だった。

少子化と高齢化を背景にした生き残り策の中で、四大化と共学化を実施し、コンセプトも福祉社会の人材育成に絞り込んで、10年ほど前に生まれ変わった学校のようだ。

そんな健大高崎高校野球部が創部10年にして始めての甲子園出場。

高校生離れした剛速球投手やスラッガーを擁する注目校というわけではないが、走りを中心に機動力で試合の主導権を握る攻撃型のチームのようで、チームワークもよさそう。

開幕第一戦では伝統の今治西高校を相手に見事逆転勝ちしてくれた。

どこまで相手の打線を抑え込めるか、ピッチャーのその日の調子が今後の鍵となりそうだが、しばらく楽しめそう。

それにしても、校歌にtogetherとかwowwowとかのフレーズが入り、なかなかユニークなのが気に入った。

2回戦はどこと対戦するのか? また頑張って欲しい!

【ご相談・お見積もり無料】お気軽にご相談ください!
株式会社フェアマインドではFileMakerを活用した各種業務を手がけています。
  • 業務系システム開発
  • iPhone/iPad向けアプリ開発
  • 基幹系システムと連動したサブシステム開発
  • 業務改善ITコンサルティング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください