本当に遅まきながら地デジTVなるものに…


…代えました。

本当言えば今の地上波TVにこれといった不満はなく、「映らなくなるなら来年7月でTVやめるか!?」などと半ば本気で考えていたところも有るんですが、さすがにそういうわけには…。

エコポイントなるものが来月から縮小されると購入を意識したのが5日前、急速に気持ちが盛り上がり早速ジャパネットにアクセス、SONYのBRAVIAなるものを購入しました。

おりしも本日は50ウン回目のBIRTHDAYで、もちろんジャパネットがそれに合わせてくれたわけでもないのですが(代金をとられたので)、午後一番に届きました。

古いTVを片付け何年分かのほこりと格闘し、TV台を組み立て、3時間ほどでようやく地デジんなるものをしみじみ眺めることになりました。
国会中継とか大相撲とか、さすがに迫力充分で音質にもとりあえず満足です。

それにしても、5分足らずで終わったTVそのもののセッティングより、TV台の組み立てのほうが数段難しいものでした。
天板、棚板、側板から引き出しまで組み立てて作るタイプで、螺子などのパーツが山ほどあります。
組み立て説明書には各パーツにアルファベットの記号がついているのですが、パーツそのものには記号がなく、説明図を懸命に眺めながらの作業となり結局完成するまで2時間ほどかかってしまいました。

このBRAVIAには「SONYタイマー」が付いていないことを切に祈ります!
なにせ「何でも付けちゃう」ジャパネットのことでもあるので!

【ご相談・お見積もり無料】お気軽にご相談ください!
株式会社フェアマインドではFileMakerを活用した各種業務を手がけています。
  • 業務系システム開発
  • iPhone/iPad向けアプリ開発
  • 基幹系システムと連動したサブシステム開発
  • 業務改善ITコンサルティング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください