男所帯の事務所の中に「幸運の竹」が…


男だけのムサい事務所に2年ほど前から「幸運の竹」という樹木があります(ポトスというんですか?)
セキチューかどっかで買ったものですが、安い割りに手間いらずで、気が向いたと時に水をやって日当たりのいいところにおいておくと、グングン枝を伸ばしてきます。
数ヶ月前に伸びすぎた茎を数本切り取って、これまたいいかげんに花瓶に刺しておきました。
しかし、こちらもけっこう青々と元気に育っていました。
ところが…。
大晦日イブの今日になってパソコンの大掃除をと思い事務所に来てみると、なんとこの花瓶の水が空っぽで、茎や葉っぱが半分枯れていました。
忙しさにかまけて、水がないことにも気づかなかったようです。
あまりにもかわいそうなので、水と活力剤をやって日向に出してあげましたが、こんなことだけで一度枯れかけた生命に再び命が戻ってくるのでしょうか?
「幸運の竹」にこんなひどい仕打ちをするなんて!
これじゃ幸運もそっぽを向いてどこかへ行ってしまうかも、と思った次第です。
「幸運の竹」君、来年も頑張ってね!

【ご相談・お見積もり無料】お気軽にご相談ください!
株式会社フェアマインドではFileMakerを活用した各種業務を手がけています。
  • 業務系システム開発
  • iPhone/iPad向けアプリ開発
  • 基幹系システムと連動したサブシステム開発
  • 業務改善ITコンサルティング